月別アーカイブ: 2013年10月

シートを複数選択する。 複数選択してシートの色を変える。

▼概要

LibreOfficeやOpenOfficeやエクセルで「シートの複数選択をしたい!」と言ったことはあるかと思います。今回の例ではLiveOfficeを使用してシートの複数選択を行い、シートに色をつけるやり方を解説します。

▼LibreOffice/OpenOffice/Excel

都道府県シートが選択されている状態でCTRLを押しながらテスト1シート、テスト2シートをクリックします → 都道府県、テスト1、テスト2のシートが選択されます。→シートのところで右クリックメニューを開いてタブの色を選択→好きな色を選んでOK→無事に色が付きました。
画像はLbreOfficeのものです。

▼この3つのシートを選択していきます。
select-sheet1

▼CTRLを押しながらテスト1のシートをクリック。同じようにCTRLを押しながらテスト2のシートをクリックします。CTRLを押しっぱにすることによって複数シートの選択が可能になります。
select-sheet2

▼シートの場所で右クリックを押します。右クリックメニューが現れるのでタブの色を選択します。お好みの色を選んでOKを押します。
select-sheet3

▼シートに色をつけることが出来ました。
select-sheet4

 

 

LibreOffice version 4.1.0.4
OpenOffice 3.4.1
短縮URL http://eol.nagoring.com/?p=273

大文字を小文字に変換する

▼概要

LibreOfficeやOpenOfficeやエクセルで「英語の大文字を小文字にしたい!」と言ったことはあるかと思います。LibreOfficeやOpenOffice、ExcelではLOWER関数を使うことにより簡単に行えます。今回の例ではC列の大文字をD列で小文字で表示させます。。

▼今回使用した関数。helpより抜粋。


LOWER

文字列のアルファベット文字を、すべて小文字に変換します。
構文
LOWER(“テキスト”)
テキスト は、変換されるテキストを指します。

=LOWER(“Sun”) は、sun を返します。

▼LibreOffice/OpenOffice/Excel

小文字を表示したいセル(D2)に =LOWER(C2)と入力 → ENTERを押して完了
画像はLbreOfficeのものですがOpenOffice、Excelも同じ操作になります。

▼この3つの大文字の単語を小文字にしていきます。
libre_lower1

▼LOWER(C2)と入力します。
libre_lower2

▼ENTERを押して小文字に
libre_lower3

▼D2をコピーしてD3、D4に貼り付けで完成
libre_lower4

 

 

LibreOffice version 4.1.0.4
OpenOffice 3.4.1
短縮URL http://eol.nagoring.com/?p=259